2歳児の夕食献立~思い立ったらすぐできる簡単料理1週間!

毎日、夕食の時間が近づくと、何を作ろうか悩みますよね~。
特に、外出していて帰りが遅くなった時なんかは、チャチャッと作れるものが有難い。

そこで今回は、材料が揃っていればすぐにできる!簡単料理の1週間です。


ご飯が主食のものばかりなので、ご飯大好きな子供にもピッタリですよ(^^♪



早速、メイン料理はこちらです:

  • 月曜日:豆腐の中華あんかけ
  • 火曜日:豚肉とかぼちゃのオイスターソース炒め
  • 水曜日:鮭のムニエル バターしょうゆソース
  • 木曜日:白菜と春雨の海鮮炒め
  • 金曜日:鶏肉のコーンマヨネーズ焼き
  • 土曜日:ビビンバ丼
  • 日曜日:夏野菜のカレー



では、詳しい献立です~!




スポンサードリンク




2歳児の夕食献立~思い立ったらすぐできる簡単料理1週間!

月曜日の献立:豆腐の中華あんかけ

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】豆腐の中華あんかけ
     (絹ごし豆腐、かに身、ほうれんそう、しめじ、長ねぎ、しょうが)
  • 【副菜】じゃがいものにんじんのきんぴら
  • 【副菜2】ブロッコリーのおかか和え
  • 【汁もの】味噌汁


豆腐の中華あんかけは、
材料をよく炒めた後、鶏がらスープで煮立てて、最後に水溶き片栗粉でとじます。





火曜日の献立:豚肉とかぼちゃのオイスターソース炒め

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】豚肉とかぼちゃのオイスターソース炒め
     (豚肉ロース薄切り、かぼちゃ、じゃがいも)
  • 【副菜】ちくわの磯辺焼き(ちくわ、青のり、小麦粉)
  • 【汁もの】味噌汁


オイスターソース炒めは、まず始めに、
酒大さじ1、しょうゆ小さじ1、オイスターソース大さじ1/2、塩少々を水1/2カップでよく混ぜておきます。
豚肉とじゃがいもは一口大に、かぼちゃは薄切りにして炒め、火が通ったら混ぜ合わせておいたソースを入れます。
中火で煮詰めて、汁けがなくなったらOKです。


ちくわの磯辺焼きは、
ボールに小麦粉、水各大さじ3と塩少しを入れ、なめらかになるまで混ぜ合わせたら、青のりを加えてひと混ぜ。これがタネになります。

その後、フライパンにサラダ油小さじ2を中火で熱し、縦半分に切ったちくわをタネにくぐらせてから並べて入れます。
途中で返しながら、両面をこんがりと焼いて完成♪






水曜日の献立:鮭のムニエル バターしょうゆソース

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】鮭のムニエル バターしょうゆソース
  • 【副菜】付け合わせ野菜:ブロッコリー、にんじん
  • 【副菜3】ポテトサラダ(じゃがいも、きゅうり、コーン、ハム)
  • 【汁もの】味噌汁


鮭は、バターをしいたフライパンで両面をこんがり焼いた後、
オーブンで中まで火を通すと、ふっくら美味しくできますよ(^^)

鮭を焼いた後のフライパンで、付け合わせの野菜を炒めてしまいましょう♪

その後、キッチンペーパーでフライパンの汚れを拭き取ったら、
バター大さじ1、白ワイン大さじ3を入れ、煮立ててアルコール分を飛ばした後、
しょうゆ大さじ2を加えてソースを作ります。






木曜日の献立:白菜と春雨の海鮮炒め

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】白菜と春雨の海鮮炒め
     (白菜、春雨、むきえび、きくらげ、にんじん、あさつき)
  • 【副菜】かぼちゃサラダ(かぼちゃ、かぼちゃの種)
  • 【副菜2】とろろ冷奴
  • 【汁もの】味噌汁


海鮮炒めは、まず始めに、
味噌大さじ4、砂糖小さじ1、鶏がらスープの素小さじ1、水1カップをよく混ぜ合わせておきます。

次に、あさつき以外の材料を、ごま油、しょうが、にんにくで炒めた後、
用意しておいたソースを入れて、汁けがなくなるまで煮込みます。
最後にあさつきを載せて、完成!


白菜の柔らかさは、子供の好みに応じて調節してみてください(^^)
くたくたが好きなら最初に、シャキシャキが好きなら最後に入れます。





金曜日の献立:鶏肉のコーンマヨネーズ焼き

  • 【主食】にんじんの炊き込みご飯
  • 【主菜】鶏肉のコーンマヨネーズ焼き(鶏もも肉、クリームコーン、マヨネーズ)
  • 【副菜】枝豆サラダ(トマト、枝豆)
  • 【汁もの】味噌汁


鶏肉のコーンマヨ焼きは、ひと口大に切った鶏もも肉に、軽く塩こしょう。

クリームコーンとマヨネーズを混ぜたものを、鶏肉の上に載せて、
オーブンで約10分焼きます。
途中焦げそうなら、アルミホイルをかぶせてくださいね。


サラダは、枝豆はゆでてさやから取り出したものと、角切りにしたトマトを和えるだけです。






土曜日の献立:ビビンバ丼

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】ビビンバ
    (牛ひき肉、ほうれんそう、にんじん、もやし、目玉焼き、刻みのり)
  • 【汁もの】わかめスープ


ビビンバは、
牛ひき肉は、にんにくとしょうがで炒めて、塩こしょう、ごま油で味付け。

ほうれん草、にんじん、もやしを使って、3色ナムルを作ります。
それぞれ鍋でサッと茹でた後、
別々のボールに入れて、しょうゆ、すりごま、ごま油を入れて混ぜ合わせます。

ご飯の上に、お肉と3色ナムルを彩りよく載せて、目玉焼きと刻み海苔を添えたら完成♪

大人用にはお好みで、おろしにんにく、キムチ、ビビンバソースを添えてくださいね(^^)






日曜日の献立:夏野菜のカレー

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】夏野菜のカレー
    (たまねぎ、にんじん、じゃがいも、なす、ズッキーニ、トマト、冬瓜)
  • 【副菜】レタスのサラダ(レタス、きゅうり、ハム)


カレーの野菜は、子供が食べやすい一口大に切ります。
大きさを揃えると、均等に火が通るので食べやすいです(^^)


大人用のカレーそのままだと、子供には辛さが強すぎるので、
うちでは、できあがった大人用のカレーから子供のカレーを小鍋に取り分けたあと、
玉ねぎのすりおろしか、クリームコーンのピューレを入れています。

辛さがまろやかになるので、おすすめですよ☆


【 PR 広告 】





この記事がお役にたてましたら、ぜひ いいね!をお願いします(^^)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

おすすめの特集記事

Facebook ページができました!

アーカイブ