2歳児の夕食献立 ~ 苦手な野菜も食べられる!?巻き料理 1 週間♪

2 歳を過ぎると、個人差はあるものの、
だんだんと食べ物の好みがはっきりしてきます。

我が家の坊も、2 歳 3 ヶ月くらいからでしょうか、、
大きく切ったにんじんやしいたけ、ブロッコリーなどで野菜炒めを作っても、
食べてくれなくなりました。

でも、小さく刻んでスープにすれば食べるので、
味が嫌いというわけではないはずなんです。


ということで、色々試行錯誤してたわけなんですが、
「いっそ包んじゃえ!」と春巻きやフライにすると、普通に食べてくれることが発覚 (笑)


そこで今回は、
ロールキャベツや春巻き、しそ巻きフライなど、巻き巻き料理の 1 週間献立

  • 月曜日:ロールキャベツ
  • 火曜日:海鮮春巻き
  • 水曜日:豚肉ロール巻き
  • 木曜日:鮭の白菜ロール蒸し
  • 金曜日:鶏肉の野菜巻き
  • 土曜日:アジのしそ巻きフライ
  • 日曜日:巻き寿司


巻き料理が続いても、お肉やお魚など素材を変えたり、
蒸したり煮たり、お料理方法を変えているので飽きないんです(^^)


お子さんの野菜嫌いに困っているお母さんも、
巻き料理で、カモフラージュしてみてはいかがでしょうか?



スポンサードリンク





2歳児の夕食献立 ~ 食べやすい&目を引く巻き料理1週間♪

月曜日の献立:ロールキャベツ

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】ロールキャベツ (キャベツ、合いびき肉、玉ねぎ、にんじん)
  • 【副菜】ブロッコリーとかにかまのサラダ
  • 【汁もの】味噌汁


ロールキャベツ:
子供用には、キャベツの外の皮ではなく、
中の柔らかい葉の部分を使うとすぐに煮えるので、繊維の部分も食べやすくなりますよ。






火曜日の献立:海鮮春巻き

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】海鮮春巻き (むきえび、きくらげ、にんじん、しいたけ)
  • 【副菜】野菜チャプチェ
    (春雨、ピーマン、にんじん、たけのこ水煮、もやし、青ねぎ)
  • 【汁もの】味噌汁


海鮮春巻き:
むきエビは、叩いてみじん切りに。
きくらげ、にんじん、しいたけは、千切りにします。

春巻きの皮に具を置き、空気が入らないようにギュッと抑えながら巻いていきます。
最初に 160 ℃の油で揚げ、泡がぶくぶく出てきたら 170 ℃に上げて、
全体にまんべんなく焼き色が付くまで、菜箸でかえしていきます。

全体がきつね色になったら、180~190 ℃まで温度をあげて、
カラッと仕上げます。



野菜チャプチェ:
春雨は水に浸して戻し、はさみで食べやすい長さに、
野菜はすべて千切りにします。

フライパンに油を熱し、
ピーマン、にんじん、たけのこ、もやしを炒めます。

ボウルに、しょうゆ大さじ2、酒大さじ1、砂糖小さじ1、
オイスターソース小さじ1、にんにく1片すりおろしを合わせて、よく混ぜておきます。

野菜に火が通ったら、春雨と青ねぎを入れ、
調味料を一気に加え、素早く全体に絡めて完成。

辛さ控えめなので、子供も美味しく食べられますよ♪






水曜日の献立:豚肉ロール巻き

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】豚肉ロール巻き (豚ロース薄切り、にんじん、いんげん)
  • 【副菜】粉ふきいも
  • 【副菜2】ほうれん草とにんじんのくるみ和え
  • 【汁もの】味噌汁


豚肉ロール巻き:
にんじんといんげんは、お肉の幅に合わせて千切りします。
肉を広げ、野菜を置いて端からしっかり巻いたら、全体に小麦粉をまぶします。

油を敷いたフライパンに、お肉の巻き終わりを下にして、転がしながら焼いていきます。
水、塩、こしょうを加えて少し煮詰めたら、
醤油、みりんを小さじ 2 ずつ入れて絡めれば完成!


ほうれん草とにんじんのくるみ和え:
くるみは、すり鉢で細かくすりつぶすか、
細かくみじん切りにします。

その後、砂糖小さじ1、酢小さじ1、しょうゆ大さじ1.5に混ぜ合わせて、
茹でたほうれん草と和えます。






木曜日の献立:鮭の白菜ロール蒸し

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】鮭の白菜ロール蒸し (甘塩さけ、白菜)
  • 【副菜】ひじき煮 (ひじき、にんじん、大豆水煮、ちくわ)
  • 【汁もの】味噌汁


鮭の白菜ロール蒸し:
白菜を茎と葉の部分をV字形に切り分けて、
茎は拍子木切り、葉はサッとゆでて縦半分に切ります。

白菜の葉を広げて、片栗粉を少々ふり、
鮭と白菜の茎を載せて、くるくる巻いていきます。

鍋にだし汁 1 カップ、塩小さじ 1/2、酒大さじ 2 を煮立てて、
白菜ロールの巻き終わりを下にして鍋に詰め、ふたをして約 10 分蒸し煮にします。

最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて、完成♪






金曜日の献立:鶏肉の野菜巻き

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】鶏肉の野菜巻き 照り焼きソース (鶏むね肉、にんじん、いんげん)
  • 【副菜】ほうれん草と厚揚げの煮びたし (ほうれん草、厚揚げ)
  • 【汁もの】味噌汁


鶏肉の野菜巻き:
鶏むね肉は観音開きにして、塩コショウ、
にんじんといんげんは、鶏肉の幅に合わせて千切りにします。
鶏肉を広げて野菜を巻いたら、形が崩れないようにタコ糸で縛ります。

フライパンに油を熱し、巻き終わりを下にしてころころ転がしながら、
全体に焼き色が付くまで焼いていきます。

お肉を焼いている間に、
酒大さじ 1、砂糖大さじ 1、みりん小さじ 2、しょうゆ大さじ 1をよく混ぜておきます。

お肉に火が通ったら、調味料を一気に加え、
強火で絡めて、汁けがなくなったら完成!






土曜日の献立:アジのしそ巻きフライ

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】アジのしそ巻きフライ (アジの開き、大葉)
  • 【副菜】ゆでキャベツのサラダ (キャベツ、トマト)
  • 【副菜2】きんぴらごぼう (ごぼう、にんじん、ごま)
  • 【汁もの】味噌汁

アジのしそ巻きフライ:
アジの開きは、小骨をとって塩コショウをふっておきます。
水気が出てきたらキッチンペーパーで拭きとり、
アジに大葉をはさんで、くるくる巻いて爪楊枝でとめます。

小麦粉、卵、パン粉の順につけて、
170~180 ℃の油でカラっと揚げたら出来上がり!






日曜日の献立:巻き寿司

  • 【主食】巻き寿司
    (甘エビ、マグロ、するめいか、きゅうり、かにかま、レタス、卵焼き、アボカド、ツナマヨ、納豆など)
  • 【副菜】ほうれんそうのごま醤油
  • 【汁もの】味噌汁

巻き寿司の具は、お好みで・・・

ちなみに我が家の場合は、子供用にエビフライ、
大人用に干ししいたけとかんぴょうの甘辛煮も、用意します。



スポンサードリンク




この記事がお役にたてましたら、ぜひ いいね!をお願いします(^^)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

季節のおすすめ特集

おすすめの特集記事

PR広告

アーカイブ

Facebook ページができました!