子供の運動靴!足の成長を妨げないオススメの靴4選

子供の運動靴!足の成長を妨げないオススメの靴4選子供の靴にもたくさんの種類があって、いざ買おうとすると悩んでしまうもの・・・

どの靴メーカーも、靴それぞれに、
履き心地のよさや機能性、デザイン、お手入れの楽さなどをアピールしていて、
「こういう靴が欲しい!」という基準を持っておかないと、
どれを選んでいいのか分からなくなってしまいます💦


そこでこの記事では、
「子供の足の成長を妨げない」を基準に選んだおすすめの運動靴
をまとめました。

最近増えてきている、外反母趾や扁平足などの足のトラブルは、
そのほとんどが、幼児期~児童期に履いていた靴が原因と言われています。

我が子に、足のトラブルで痛い思いをさせないためにも、
ぜひ、足の健康を考えてつくられた靴を選んであげてくださいね。


スポンサードリンク




子供の運動靴!足の成長を妨げない靴選び

まず、子供の足の成長を支える、良い靴の条件はこの 5 つです:


  1. 子供の足にサイズが合っている
  2. 足に合う靴を選ぶのは、当たり前のことですが、
    実は、「本当に合った靴」を選べていないことが、とても多いです。

    土踏まずが形成され、足の形がつくられていく大切なこの時期には、
    サイズだけ見て試し履きをさせずに買ったり、
    すぐに大きくなるからと、大き目のサイズを買うのはご法度!

    子供の足に合ったサイズの見つけ方については、

    子供の靴選び ~ 足の長さを正しく測る方法と靴サイズの目安
    子供靴のサイズの選び方 ~ 正しい試し履き・チェック方法を知っておこう!

    の記事も、参考にしてくださいね。



  3. かかと部分がしっかり固定されている
  4. 靴はつま先で履くのではなく、かかとが基準!
    かかとの位置がちゃんと固定されると、靴の中で足がずれにくくなります。



  5. つま先部分が少し広がっている (扇形になっている)
  6. つま先に余裕がない靴は、外反母趾・内反小趾 (ないはんしょうし) の原因に。
    5 本の足指が自由に動かせる、つま先部分が広い靴を選びましょう。



  7. 靴底は厚すぎず、固すぎない
  8. 子供の足の動きに合わせて柔軟に曲がらない靴底は、
    自然な歩き方が妨げられます。

    靴を両手で持って曲げた時に、
    足指の付け根の部分 (つま先から 1 / 3) が曲がるものが理想です。


  9. マジックテープや紐などで、足の甲をしっかり固定できる
  10. 足の甲がしっかり固定できない靴は、脱げやすいです。
    そうすると子供なりに「脱げないように」歩こうとするので、変な歩き方の癖がついてしまいます。

    足をしっかり固定することで、子供は思いっきり走ったり飛び跳ねたり、
    自由に運動ができるようになります!







子供の運動靴のおすすめは?これから買うならコレ!

良い靴の条件が分かったところで、
これらを考慮して作られている靴を、紹介します。

普段履く靴として、オススメのものばかりですので、
ぜひ靴選びの参考にしてくださいね。



ニューバランス (NEW BALANCE)






アシックス (ASICS)





ナイキ (NIKE)




坊が今、愛用してます!

IMG_20160407_152956

ナイキのフリーランシリーズは、とにかく軽い!
靴底もとても柔軟で、足の動きを妨げないので自由に走り回ってます。

そして、履き口がガバッと開くので、すごく履かせやすい上に、
マジックテープでしっかりと足の位置を固定できるので、脱げにくい。

公園のジャングルジムに毎日よじ登ってますが、脱げた事ありません (笑)




ミキハウス (MIKIHOUSE)





さいごに

子供の靴は、やもすると「かっこいい!」「かわいい!」など、
デザインで選んでしまいがち。

ですが子供に本当に必要なのは、見た目ではなく、
裸足でいる時のように、しっかり歩いたり走ったりできること

ファッションブランドから出ている靴は、
デザイン性だけを重視していることもあるので、
買う前には、今回の「良い靴の条件 5 つ」を確認してくださいね。



スポンサードリンク


この記事がお役にたてましたら、ぜひ いいね!をお願いします(^^)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

おすすめの特集記事

Facebook ページができました!

アーカイブ