さつまいもの栄養とは?皮ごと食べると得られる効果って?

さつまいもの栄養とは?皮ごと食べると得られる効果って?秋が深まってくると、ホクホクの甘~いさつまいもが、
食べたくなりますよね~(*´▽`*)

ところで、さつまいもの皮ってどうしてます?
もしかして、捨てていませんか?


私は小さい頃、焼き芋の皮をむいて食べようとしたら、
母に、「皮まで食べなさいよ~!」って言われてました。

大人になった今、調べてみて分かったのですが、
実はさつまいもの皮には、栄養だけではないスゴイ効果があったんです!


というわけで、今回は、
さつまいもの皮に秘められた栄養と効果についてまとめました。

これからは、皮を捨てるなんてこと、絶対しなくなるはずです♪



スポンサードリンク




さつまいもの栄養!皮ごと食べた方がいいワケは?

ホックホクの甘~いさつまいもの主成分は、でんぷん
加熱することで、一部が糖質に変わって甘みが増します。

他にも、ビタミンCや、食物繊維、ビタミンEやカリウム、
マグネシウム、銅などのミネラル分もたっぷり含まれていて、
旬の秋には、家族みんなで食べたい野菜No.1!


こんなに魅力的な、さつまいも。
実は、皮ごと食べることで、摂取できる栄養素がさらにグッと増えるんです♪



ここでは、
分かりやすくするために、

085145
  • さつまいもの皮だけに含まれる栄養素
  • 皮の部分に比較的多く含まれている栄養素

に分けて、まとめました。




さつまいもの皮に含まれる栄養素とは?

さつまいもの皮だけに含まれている栄養素


  • アントシアニン
  • クロロゲン酸


さつまいもの皮が、紫色をしているのは、
アントシアニンによるものというのは、よく知られていますよね。


アントシアニンもクロロゲン酸も、どちらもポリフェノールの一種。

強力な抗酸化作用の働きで、
動脈硬化などの生活習慣病の予防に、効果があると言われています。


アントシアニンには、主に視力の改善、
クロロゲン酸には、脂肪の蓄積を抑えることで糖尿病や肥満の予防になるとか!


大人には、嬉しい健康効果ですが、
小さい子供には、「別に今必要ないんじゃないの?」と、
あまりピンとこないかもしれません。


でも、小さいうちからさつまいもを「おやつ」の習慣にすることで、
将来の健康維持に、絶対役立ちます。

子供のころからの習慣というのは、大人になってから変えるのは、
なかなか難しいですしね・・(^^;


ちなみに、子供のおやつには、ふかしたさつまいもがおすすめ!
砂糖を使わなくても、さつまいもの自然な甘みで美味しいばかりか、
食物繊維で適度にお腹も膨れるし、いいことづくめ。


さつまいもを手軽に電子レンジでふかす方法については、
さつまいものふかし方♪ 電子レンジでもホクホクのコツは?
を、参考にしてみてくださいね♪



fac3c34c34fb32bc15ccf0cc50ab8692_s


さつまいもの皮に多く含まれている栄養素


さつまいもの中にも含まれているけれど、
比較的、皮に多く含まれている栄養素というのが、

  • カルシウム
  • ビタミンC
  • 食物繊維
  • 糖質
  • ミネラル
  • ビタミンB1、B6、E

と、こんなに!!!


いも類の中でも、特にさつまいもは、
カルシウム含有量が多いと言われていますが、
とりわけ、皮に多く含まれています。


カルシウムは、骨や歯をつくるうえで大切なのはもちろん、
神経の情報伝達をスムーズにする作用も。
育ちざかりの子供には、ぜひ積極的に食べてもらいたいですよね!


そして、ビタミンCも、皮の周辺に多く含まれています。
ビタミンCは、血液や筋肉、皮膚などを丈夫にしてくれます。


さつまいもに含まれるでんぷんが、ビタミンCを保護してくれるので、
加熱しても壊れにくいというのも、嬉しいところ(^^)





・・・そんなわけで、
さつまいもを皮ごと食べる魅力を、ドドーンと一気に書きましたが、
実はその魅力は、栄養面だけに留まりません!



その驚きの効果を、次に紹介しますね。



さつまいもを皮ごと食べることで得られる効果とは?

それは、ズバリ!

085146 胸焼けやオナラを、抑えてくれる!



普通は、さつまいもを食べると胸焼けして、
オナラがよく出るものじゃないの(。´・ω・)?

と、思うところですが・・・実は全く逆!


その秘密は、
さつまいもを生で切った時にでてくる、白い液


これは、ヤラピンという
さつまいもに含まれる特有の成分なんですが、
このヤラピンに、

  • 胃の粘膜を保護する
  • 腸のぜん動運動を促進させる

働きがあるのです。


これが、胸やけやガスの発生を抑えてくれるというわけ。



そして!このヤラピンも、
さつまいもの皮に近い部分に、多く含まれていますよ。


「さつまいもを食べると、胸焼けしたり、オナラがよく出るのよ!」
ってあなたは、もしかして今まで皮をむいて食べていたのでは!?


皮ごと食べなければ、その効果が十分に得られないので、
これからは、ぜひぜひ積極的に食べましょうね♪



スポンサードリンク


この記事がお役にたてましたら、ぜひ いいね!をお願いします(^^)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 名無しさん
    • 2017年 1月15日

    サツマイモは天麩羅にしてくれたら皮まで食べられるな

      • こっこ
      • 2017年 1月17日

      To: 名無し さま
      こんにちは!
      コメントをいただき、ありがとうございます。

      さつまいもの栄養を無駄にしないためにも、
      天ぷらや甘煮など、皮まで一緒に食べられる調理方法で食べたいですね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの特集記事

Facebook ページができました!

アーカイブ

Sponsored Link