1歳半~2歳の夕食献立メニュー③

1歳半を過ぎてくると、
だんだん好き嫌いがはっきりしてきて、食事作りに苦労しますよね。

一生懸命作っても、手を付けられないと辛いもの・・
それでも毎日、食卓に色とりどりのお料理を並べて、
お父さんやお母さんが、美味しそうに食べるのを見ていると、子供は、徐々に食べることに興味を持つようになります。

根気が必要ですが、食育は絶対、将来実になります!!


では、一週間の夕食献立メニュー
今回紹介する、メインのおかずはこちらです。

  • 月曜日:ひじきチャーハン
  • 火曜日:ブリ焼き
  • 水曜日:ビーフシチュー
  • 木曜日:八宝菜
  • 金曜日:餃子
  • 土曜日:ほうれん草のラザニア
  • 日曜日:3色そぼろ丼


準備の段階で、ほんの少し手を加えるだけで、家族で一緒の食事を楽しめますよ♪



スポンサードリンク



幼児食(1歳半~2歳)の献立メニュー


月曜日の献立:ひじきチャーハン

  • 【主食】ひじきチャーハン(ひじき、玉ねぎ、にんじん、油揚げ、青じそ)
  • 【副菜】きゅうりのサラダ(きゅうり、ラディッシュ、かにかま)
  • 【汁もの】味噌汁(豆腐、長ネギ、わかめ)

チャーハンに入れる野菜は、サイコロ状に切ると、
子供も食べやすくなります。

サラダの、きゅうりやかにかまは、手づかみできるようスティック状に。
らでぃっしゅは、薄切りにします。




火曜日の献立:ブリ焼き

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】ブリ焼き(ブリの切り身、塩、レモン)
  • 【副菜】トマトサラダ(トマト、コーン、刻みのり)
  • 【副菜2】ほうれんそうのお浸し(ほうれん草、白ごま)
  • 【汁もの】味噌汁(かぶ、油揚げ、小松菜、わかめ)

魚のにおいが強いと、食べるのを嫌がる子もいます。
調理前に、切り身にお酒を振りかけてしばらく寝かせておくと、臭みがとれますよ。
(焼くとアルコール分は飛ぶので、心配いりません)

子供の分は、塩を控えめに。
食べる前に、レモンの絞り汁をかけると、風味がよくなります。

また、ブリの切り身は、骨は取り除かれているのですが、
まれに残ってしまってる事もあるので、食べる前によく見てあげてくださいね。




水曜日の献立:ビーフシチュー

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】ビーフシチュー
    (大人用:牛バラ肉、子供用:牛ミンチ、玉ねぎ、にんじん、ジャガイモ)
  • 【副菜】ミモザサラダ(きゅうり、ゆで卵、カリカリベーコン)

ビーフシチューの肉は、大人用は牛バラ肉、
子供用には、牛ミンチと片栗粉、卵で、肉団子を作ります。

シチューの味の濃さが気になる場合は、
子供用のお皿に取り分けたあと、お湯で少し薄めます。




木曜日の献立:八宝菜

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】八宝菜
    (むきえび、豚ロース肉、うずら卵、干ししいたけ、白菜、にんじん、絹さや、長ネギ)
  • 【副菜】豆腐サラダ(絹豆腐、トマト、しらす干し)
  • 【汁もの】味噌汁(だいこん、ほうれんそう、油揚げ)

八宝菜の野菜は、薄切りにします。
普通に調理し、子供の食べる分をお皿に取り分けた後、
えびと豚肉を、食べやすい大きさにカットしてあげます。

うずら卵も半分に切ると、食べやすくなりますよ。




金曜日の献立:餃子

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】餃子(豚ひき肉、白菜、長ネギ)
  • 【副菜】コールスローサラダ(キャベツ、にんじん、ハム、きゅうり)
  • 【汁もの】中華スープ(玉ねぎ、トマト、わかめ、あさつき、卵)

餃子の皮が噛み切れない時は、中の具を取り出してあげるか、
中華スープの中に入れて、水餃子にすると、
皮がふやけて食べやすくなりますよ。




土曜日の献立:ほうれん草のラザニア

  • 【主食】ほうれん草のラザニア
    (ほうれんそう、玉ねぎ、マッシュルーム、トマト缶、モッツァレラチーズ)
  • 【主菜】茹でキャベツのサラダ(キャベツ、刻みのり)
  • 【汁もの】じゃがいものスープ(じゃがいも、玉ねぎ、牛乳、パセリ)




日曜日の献立:3色そぼろ丼

  • 【主食】3色そぼろ丼(牛ミンチ、卵、いんげん、または絹さや)
  • 【副菜】冷奴(トマト、ちりめんじゃこ、かつおぶし)
  • 【副菜2】にんじんグラッセ(にんじん、バター)
  • 【汁もの】味噌汁(かぶ、わかめ、長ネギ)


スポンサードリンク

この記事がお役にたてましたら、ぜひ いいね!をお願いします(^^)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

季節のおすすめ特集

おすすめの特集記事

PR広告

アーカイブ

Facebook ページができました!