夏バテ対策!食欲不振に効くツボは?グイ~っと押して元気復活!

うだるような暑さが続いて、毎日やる気が出ない…
子供と遊んでいても集中力が続かないし、すぐに疲れる。

一番おっくうなのは、食事の準備!
自分がお腹が空かないから、作る気も起こらない・・・


そんな、

  • 食欲がない
  • やる気が起こらない
  • 全身に倦怠感
  • 集中力が続かない

といった症状に心当たりがあれば、夏バテの可能性大!


これだけでも十分辛いものですが、
食欲なんて、秋になって涼しくなればまた戻るわ~・・(´Д`;)なんて放っておくと、
秋がやってくる前に、

  • 下痢や便秘
  • 頭痛
  • 発熱
  • めまい

といった、更につらい症状に進展することもあるんです(+_+)!



家族の健康を担っている自分が倒れては、みんなが共倒れになってしまいます。
栄養ドリンクや薬などで、目先の症状を抑えるだけでは、
根本的な解決にはなりませんよー!



そこで、ツボ押しで体の調子を整えるのがオススメ!

不調のある臓器のツボを刺激することで、
本来私たちが持っている、自然治癒力を高めるお手伝いをしてくれるんですよ。



今回は、食欲不振に効くツボと、
冷たい飲み物や食べ物の摂りすぎで、弱った胃腸を整えるツボの紹介です。


食欲がないと、夏の蒸し暑さでますます体力を失い、
冷たい飲み物や食べ物で胃に負担をかけて、体はますますだるくなるばかり。

ツボを刺激して、食欲を呼び戻しましょう!




スポンサードリンク





夏バテ対策!食欲不振を解消するツボはこの2ヶ所!

食欲がないからと言って食べなかったり、
冷たい麺類やスポーツ飲料ばかりでは、栄養が十分に摂れず、力も沸いてきません。

ただ、夏バテに良いと言われる食べ物を食べようと言っても、
それを作ったり食べる気になれないのでは、はじまりませんよね!


そこで、食欲不振を改善してくれるツボ
  • 足三里(あしさんり)
  • 天枢(てんすう)

の2ヶ所を刺激します。


ツボ押しなら、ベッドでゴロンとなったままでもできます!
早速、やってみてくださいね。



足三里(あしさんり)

Tsubo_asisanri

足三里の場所


ひざの皿のすぐ外側下のくぼみから、下に指幅4本分下がったところ。

食欲が沸かないのは、胃腸が正しく機能していない証拠。

足三里のツボを刺激することで、
胃腸の調子が整えられて、食欲が沸いてくるようになります。

消化吸収もよくなるので、食べ物からの栄養もしっかり摂ることができますよ!



ツボの押し方


両足共、足先に響く圧痛を感じるようにしばらく押して、一気に離します。
これを1~2分続けます。






天枢(てんすう)

Tsubo_tensu

天枢の場所


おへそから左右外側に親指2本分のところ。

足三里と同様に、胃腸の働きを促して、食欲が沸いてくるツボです。



ツボの押し方


1分程グーーっとツボを押して、静かに戻します。
息を吐きながら圧力を加え、吸う時に圧力を抜くのがコツ!(^^)
これを、2~3回繰り返します。






夏バテ対策!胃腸の疲れを解消するツボ3ヶ所

次は、冷たい食べ物や飲み物の摂りすぎで疲労している「胃腸」をいたわるツボ。

お腹周りに集中している、この3ヶ所のツボを刺激します。

  • 中脘(ちゅうかん)
  • 下脘(げかん)
  • 水分(すいぶん)


Tsubo_onaka

さきほど紹介した、足三里と天枢と合わせて刺激することで、
相乗効果が期待できますよ~!


では上から順に、見て行きましょう。



中脘(ちゅうかん)

Tsubo_chukan

中脘の場所


おへその上指幅5本分のところ。みぞおちとおへその真ん中あたり。

胃と腸の働きを高めてくれるツボで、消化不良を改善してくれます。
息を吐く時に力を加え、吸う時に緩めて、ゆっくりと2~3回指圧します。


さらにここは、
ツボ押しと共に、湯たんぽ(38~40℃)で5分くらい温めるのがおすすめ!

暑いのに湯たんぽ~!?って思うかもしれませんが、
冷たいものの飲みすぎや食べ過ぎで、お腹は意外に冷えているもの。

昼間は暑くて湯たんぽなんて!というのであれば、暑さがやわらぐ夜寝る前などに。
意外に気持ちがいいもんですよ(*^_^*)






下脘(げかん)

Tsubo_gekan

下脘の場所


中脘(ちゅうかん)のツボと、おへそを結んだ中間点。

胃が重たい、なんとなくつっかえる、モヤモヤするなど、
漠然とした重たい感じがするときに、このツボを刺激すると、つっかえが取れて楽になりますよ(^^)


ツボの押し方


人差し指、中指、薬指の3本の指をそろえて、
中指がツボにあたるように手を置き、円を描くように優しくさすります。

ゆっくり呼吸をしながら、1~2分続けます。






水分(すいぶん)

tsubo_suibun

水分の場所


おへその上、親指1本分。

冷たい飲み物を摂りすぎて、水分代謝がうまくいかない時に、
大腸の水分バランスを整えてくれます。



ツボの押し方


息を吐くときにツボを押し、息を吸う時に緩めます。
呼吸に合わせて、ゆっくり行います。

私はこのツボを押すと、いつも腸が「きゅるきゅる~」いいます(‘◇’)ゞ
利尿作用もあるので、老廃物が排出されてスッキリしますよ!




さいごに

ツボ押しは、体の機能を正常に戻してくれるお手伝いをしてくれますが、
夏バテを引き起こす生活を改善しないと、また元に戻ってしまいます。

  • 冷房は25~26度程度に設定して、できるだけ外との気温差を小さくする
  • 冷たいジュースやアイスクリームなどを控える
  • アルコールを飲むときは、から揚げや串カツなど油たっぷりのものよりも、
    サラダや煮物などにする


など、ちょっとした体への気遣いで、ずいぶんと体調は変わってきます。

ツボ押しを上手に取り入れながら、
夏バテに負けないからだづくりをしていきましょう( *• ̀ω•́ )b


スポンサードリンク



この記事がお役にたてましたら、ぜひ いいね!をお願いします(^^)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

季節のおすすめ特集

おすすめの特集記事

アーカイブ

Facebook ページができました!