美味しいさつまいもの見分け方♪外見からわかる4つのポイント!

美味しいさつまいもの見分け方♪外見からわかる4つのポイント!今夜の夕食の一品に、さつまいものレモン煮でも作ろうかしら♪
なんて思って、買ってきたさつまいも

サクッと包丁を入れてみると、なんか白い筋が入ってて、
中がスカスカ!

うわ~ハズレだった~(ノД`)・゜・ 


なんて経験、ありませんか?


スーパーに行くと、いろんな色や形のさつまいもが売られているけれど、
スイカみたいに、叩いたときの音で完熟度が分かる!のような、
分かりやすい方法って、あまり知られてないですよね。


実は、さつまいもにもあるんです。
美味しいものを見極める方法が・・・!



というわけで今回は、
美味しいさつまいもを外見で見分ける方法をまとめました。

こんなサインが出ていたら、逆に買うのは避けた方がいい!
見分け方も紹介しています。


これでもう、買ってきてからガッカリ!
・・なんて残念な思いをしなくて済みますよ(^^)



スポンサードリンク



さつまいもの見分け方!美味しいものは外見から分かる!

美味しいさつまいもの見分け方

085145
  • 皮の色が濃くて、艶 (つや)があるもの
  • 適度に太くて、形が紡錘形 (ぼうすいけい) のもの
  • 表面のくぼみが浅いもの
  • 切り口に蜜が出ている、または蜜の跡があるもの



1.皮の色が濃くて 艶があるもの


皮の色が紫色のさつまいもの品種には、
ベニアズマ、ベニコマチ、鳴門金時、紅赤のほか、
皮だけでなく中まで紫色をした、パープルスイートロードがあります。

これらのさつまいもは、
皮の色がしっかり濃く出て艶があるものが、健康に育った証拠! 

調理すると、美味しいさつまいもに仕上がりますよ。



ただし、さつまいもでも、「安納芋(あんのういも)」は、
もともと、他のさつまいもよりも甘さが強い品種

見た目も、一般的な「さつまいも」のイメージとはかけ離れて、
皮はどちらかと言えば茶色に近く、形は丸っこくて小ぶりという特徴があり、
この見分け方には当てはまらないので、注意してくださいね。





2.適度に太くて 形が紡錘形(ぼうすいけい)のもの


「紡錘形 (ぼうすいけい)」って?と思いますが、
葉っぱやレモンの形を思い浮かべてもらうと、分かりやすいですね。

真ん中が太くて両端に向かうにつれて、段々と細くなっていく形です。


実際のさつまいもでみると、こんな感じ:

IMG_20150911_121735_2

こんな形をしていて、
適度に太くて、持った時にずっしり重いものがオススメです。





3.表面のくぼみが浅いもの


さつまいもの表面をよく見ると、
くぼみがあって、そこからひげ根が出ているのが分かります。

IMG_20150911_121756_2

このくぼみが浅いさつまいもが、美味しいサイン!


くぼみが深いものは、繊維質が多くておいしさが激減するので、
気を付けてくださいね。





4.切り口に蜜が出ている または蜜の跡があるもの


さつまいもの切り口 (両端部分など)に、

  • あめ色の蜜が出ている
  • 蜜が乾いて黒くなった跡がある


ものを見つけたら、ラッキー!
調理した時に、糖度が高くなって美味しく仕上がりますよ。





では次は、逆に、鮮度が落ちている&傷みかかっている、
こんな外見のさつまいもは買わない方がいい
ポイントを見て行きましょう。





選ばない方がいいさつまいもの見分け方

085145
  • 芽が出ているもの
  • 黒い斑点や、傷があるもの
  • 表面のくぼみが深いもの



1.芽が出ているもの


芽は、さつまいもの養分である、でんぷんを使って出てきます。

芽を出すのに力を使ってしまっているので、
当然味は落ちてしまいます。

じゃがいもの芽と違って毒性はないので、食べても大丈夫ですが、
品質の面から見ると、選ばない方がいいですね。




2.黒い斑点があるもの


黒い斑点が出るのは、
収穫後、流通過程のどこかで保管されているときに、
低温障害を受けた可能性があります。

味が落ちていることが多いので、選ばない方が◎。


さつまいもの蜜が固まったものも、黒色をしていますが、
これは、切り口にあることが多いので、
表面の黒い斑点とは、区別しやすいはずですよ。





3.表面のくぼみが深いもの


「美味しいさつまいもの見分け方」のところでも紹介しましたが、
さつまいも表面のくぼみが深いものは、繊維質が多くて美味しくありません。


形がいくらよくても、
くぼみが深いものは、選ばない方がいいでしょう。





さいごに

「美味しいさつまいも」と、
「選ばない方がいいさつまいも」のサイン。

両方知ったあなたは、
もうスーパーのさつまいも売り場で、あれこれ悩むことはなくなりますね!


では、両方の条件に当てはまるさつまいもがあった場合は、
どうしましょう?

例えば、色・形はすごくきれいで重みもあるけど、
表面になんか黒い点がポツポツがある・・

そんな場合、私だったらほかのさつまいもを選びます。
条件のいいさつまいもでも、劣化のサインが出てることで、
品質が落ち始めているからです。


さつまいもからのサインを見逃さないで、
今年の秋は、美味しいさつまいもをGETしてくださいね。



スポンサードリンク

この記事がお役にたてましたら、ぜひ いいね!をお願いします(^^)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの特集記事

Facebook ページができました!

アーカイブ

Sponsored Link