1. もうすぐクリスマス。 日頃、家事と育児を頑張ってくれている妻へのクリスマスプレゼント、 何がいいかな~なんて、悩んでいませんか? 子供がいるとなにかと物入りなので、 夫婦間のクリスマスプレゼントはお休み!という夫婦も多いようc

  2. 一段と冷え込みを感じる 12 月。 日が暮れるのが早くて、 日照時間が短くなっていくのは、寂しいもの・・ でも、冬至 を過ぎたら、 昼間の時間が少しずつ長くなっていく!って思うと、 ちょっとだけ嬉しくなってきませんか? c

  3. お天気によって、寒暖の差が出てくる秋。 晴れているときは、お外遊びやお散歩も気持ちいいけれど、 雨の日は、さすがに長時間はお外で過ごせない・・・ 底知らずの体力と好奇心でいっぱいの、3歳児を持つお母さんにとって、 家の中で子c

  4. 歯が生えてきたら、歯磨き習慣がとても大切になってきますが、 まだ うがいができない子供の歯磨き粉、 いったいどれを使ったらいいのか、悩みませんか? 市販の歯磨き粉の原材料名を見ると、 見慣れないカタカナ用語や記号が、ギッシリ・・c

  5. たった数分の歯磨きなのに、 まるでこの世の終わりのような、断末魔の雄叫びをあげて泣きさけぶ我が子・・。 子供が、歯磨き嫌いだと、 親にとっても、歯磨きの時間が憂鬱以外のなにものでもありません。 でも、歯磨きをしないで、虫歯にc

  6. 我が子に 初めての歯 が生えてきた!! 小さなお口にちょこんと顔をのぞかせる、小さな歯を見ていると、 成長を感じる嬉しさと同時に、 健康な歯を守っていかないといけない、親としての責任を感じますよね。 乳歯は後c

  7. 日本でもハロウィンが近づくと、仮装用の衣装はもちろん、 ハロウィンをモチーフにした飾りも、たくさん見かけるようになりますね。 本格的な仮装をして「 Trick or Treat!」と近所を周るわけではないにしても、 せめて、お部屋c

  8. 子供が生まれてからの敬老の日は、 孫からのプレゼントが、おじいちゃん・おばあちゃんにとって、何よりも嬉しい贈り物。 しかも手作りとなれば、よろこびもひとしお! そこで今回は、 3 歳児と一緒に手作りする、敬老の日のプレゼントc

  9. お彼岸が近くなると、ご先祖様の供養をする準備が始まりますね。 秋のお彼岸には、お供え物として おはぎ を用意しますが、 これは、小豆あんを秋の彼岸の頃に咲く萩の花に見立てて、 「おはぎ」と呼ばれるようになったといわれています。 c

  10. 子育て中は、 予想外のことが起こってスムーズに進まないことなんて、日常茶飯事。 子供相手なんだから、上手くいかないことは頭では分かってはいるものの、 自分の体調がすぐれないとき、急いでいるとき、心に余裕がないときは、 いちいちイc

RETURN TOP

スポンサードリンク

おすすめの特集記事

Facebook ページができました!

アーカイブ