カテゴリー:子供

  1. 朝起きると、子供のパジャマが濡れてる・・ “あ~、やっちゃった~・・・” (心の声) 寝ている間の膀胱制御機能は、成長とともに発達していくものなので、幼児期のたまのおねしょは仕方のないことと怒ることはないのですが、忙しい日のc

  2. 疲れを知らない3歳児! 一日中外で走り回って、エネルギーを存分に発散してくれればいいのですが、 雨の日など、外に長い時間はいられない日だってありますよね。 今回は、そんなおうちで過ごす時間が長いときにピッタリ! 3歳児の室内c

  3. お天気によって、寒暖の差が出てくる秋。 晴れているときは、お外遊びやお散歩も気持ちいいけれど、 雨の日は、さすがに長時間はお外で過ごせない・・・ 底知らずの体力と好奇心でいっぱいの、3歳児を持つお母さんにとって、 家の中で子c

  4. 歯が生えてきたら、歯磨き習慣がとても大切になってきますが、 まだ うがいができない子供の歯磨き粉、 いったいどれを使ったらいいのか、悩みませんか? 市販の歯磨き粉の原材料名を見ると、 見慣れないカタカナ用語や記号が、ギッシリ・・c

  5. 今までずっとママと過ごしてきた子供にとって、 全く知らない場所で、全く知らない人がいっぱいいる保育園に預けられるというのは、もう一大事! ママと離れる寂しさ 知らない場所や人への不安 もうママと会えないんじc

  6. だんだんとお昼寝が必要なくなり、体力がついてくる3歳児。 外が暑いから、寒いから、汚れるから・・など、親の都合で室内でばかり過ごしていませんか? 幼児期は、人生の中で 一番神経能力が発達する時期。 この時期にたくさん外で遊ばせc

  7. 「あれは何?」 「それはどういう意味?」 「なんで?」 子供のエンドレスな質問攻めに、どう答えてあげていますか? 我が家の坊は、ただいま なぜなぜ期 真っ最中。 先日も、雨上がりのお散歩の途中で見つけた、かたつむりに夢中にc

  8. 親にとって子供がすやすや寝てくれている時間は、暮らしのオアシス! 寝かしつけたあとに、一息ついてお茶を飲んだり本を読んだり、 静かな時間を堪能できるのは、今日 1 日頑張ったご褒美ですよね(*´▽`*)! ・・でもc

  9. ふと気が付くと子供の目がまるでウサギのように、真っ赤‼ もしかして、結膜炎・・・? 気温や湿気が高い夏は、結膜炎の原因菌が繁殖しやすいうえに、 子供も暑さによる疲れなどで免疫力が低下して、感染しやすくなります。 「掻いたc

  10. 子供って、どうしてこういつも靴を汚してくるんでしょうか・・(;´∀`) わざとぬかるみの中に入っていったり、 どんな遊びしたらここまで汚れるの!?ってくらい、 靴だけじゃなくズボンまで真っ黒にしてきたり。 ・・坊もよく、運動c

RETURN TOP

スポンサードリンク

おすすめの特集記事

Facebook ページができました!

アーカイブ