2歳児の夕食献立~料理のレパートリーを増やそう!

なんだか最近、同じものばかり作っている気が・・・(p_-)


夕食の時間前になると、とりあえずご飯炊いて、味噌汁作って・・
あとは冷蔵庫にある野菜を炒めて、サラダを付け加える。

疲れている時など、たまには手を抜いたものになっても仕方がないけれど、
同じようなメニューがローテーションで続いたりすると、
マンネリ化してくるし、栄養バランスも心配になってきますよね。


特に小さい子供がいると、できるだけ多くの食材を食べてもらいたいし、
色んな味も経験してほしい!


ここでは、そんな料理のレパートリーが少なくて困っているあなたに、
楽しく家族と一緒に食事ができる、幼児食の献立の提案をしています。

主菜に合った副菜も紹介しているので、
このおかずに合うものは・・・と、冷蔵庫の前で悩む必要がなくなりますよ(^_-)-☆


早速今回紹介する、
1週間のメインのおかずは、コチラです:

  • 月曜日:鮭フライ タルタルソース添え
  • 火曜日:鶏肉と野菜の甘酢あん
  • 水曜日:回鍋肉(ホイコーロー)
  • 木曜日:豚ひき肉となすのあんかけ丼
  • 金曜日:高菜チャーハン+しゅうまい
  • 土曜日:白身魚の南部焼き
  • 日曜日:アスパラガスのリゾット


では、それぞれ詳しい献立に続きます☆



スポンサードリンク




2歳児の夕食献立~料理のレパートリーを増やそう!

月曜日の献立:鮭フライ

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】鮭フライ タルタルソース添え
  • 【副菜】さつまいもの甘煮
  • 【副菜2】サラダ(千切りキャベツ、きゅうり、ハム)
  • 【汁もの】味噌汁


鮭フライは、生鮭を使う場合、骨を丁寧に抜いてくださいね。
皮は包丁でそぎ落として、子供が食べやすい1口サイズに切り分けます。

塩・こしょうで味付けしたら、
小麦粉、卵、パン粉の順に付けて、170℃に熱した油で、こんがり揚げます。


タルタルソースを手作りする場合は、
たまねぎ1/4個、きゅうりのピクルス20g、ゆで卵1個をみじん切りにしたあと、
マヨネーズ大さじ3、レモン汁小さじ2、塩、パセリ適量をよく混ぜ合わせます。







火曜日の献立:鶏肉と野菜の甘酢あん

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】鶏肉と野菜の甘酢あんかけ
     (鶏むね肉、たまねぎ、にんじん、じゃがいも、なす、れんこん、)
  • 【副菜】卯の花サラダ(おから、きゅうり、ツナ缶、コーン、マヨネーズ)
  • 【汁もの】味噌汁


甘酢あんかけのお肉と野菜は、子供の口に入る大きさにカット。

甘酢ソースは、
鶏ガラスープ大さじ1/2、砂糖大さじ1/2、しょうゆ大さじ1、酢大さじ1を、
水100mlで割って、煮立てます。

もし子供が、酸っぱいのが苦手という場合は、
酢の量を減らして、調節してみてくださいね(^^)







水曜日の献立:回鍋肉(ホイコーロー)

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】回鍋肉(ホイコーロー)
    (豚ばら肉、キャベツ、にんじん、ピーマン、エリンギ)
  • 【副菜】トマトサラダ
  • 【汁もの】わかめスープ(わかめ、ねぎ、白ごま、ごま油)


回鍋肉は、子供の分を取り分けた後、大人用にお好みで豆板醤を入れます。






木曜日の献立:豚ひき肉となすのあんかけ丼

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】豚ひき肉となすのあんかけ丼(豚ひき肉、なす、しいたけ、ねぎ)
  • 【副菜】オクラサラダ
  • 【汁もの】味噌汁


あんかけ丼のあんは、
中華だし200mlとしょうゆ大さじ1で煮立てて、最後に水溶き片栗粉で、とろみをつけます。


オクラは、塩もみして産毛を取った後、沸騰したお湯で柔らかくなるまで茹でます。
うちの子は、そのまま手づかみで食べますが、
お好みで、かつおぶしと醤油をかけても美味しいですよ♪






金曜日の献立:高菜チャーハン+しゅうまい

  • 【主食】高菜チャーハン(高菜漬け、ちりめんじゃこ、長ねぎ、卵)
  • 【主菜】焼売(豚ひき肉、玉ねぎ、焼売の皮、生姜、グリーンピース)
  • 【副菜】アスパラガスのバター炒め
  • 【汁もの】なめこと卵の中華スープ


高菜チャーハンの高菜漬けは、そのまま使うと塩辛いので、
しばらく水に浸して、余分な塩気を取るのをおすすめします!
水をよく絞ったら、5㎜角くらいに刻んで、もう一回水気を絞ります。


焼売を手作りする場合は、豚ひき肉と玉ねぎのみじん切りを、
砂糖、しょうゆ、酒、ごま油、片栗粉をそれぞれ大さじ1で味付けした後、
焼売の皮で包んで、蒸し器で蒸します。


アスパラガスは、
根っこに近い部分の皮をピーラーで剥いて、少し茹でた後に炒めると、
柔らかく食べやすくなりますよ♪

うちの子は、2cmくらいの長さにカットしたものを、フォークでさして食べてます。
手づかみで食べるのが好きな子は、カットしないで出すのもいいですね(^^)






土曜日の献立:白身魚の南部焼き

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】白身魚の南部焼き(銀たら、白ごま)
  • 【副菜】かぼちゃサラダ(かぼちゃ、きゅうり)
  • 【副菜2】ひじき煮(ひじき、にんじん、油揚げ、大豆)
  • 【汁もの】味噌汁


南部焼きは、たらなどの白身魚に、
しょうゆ大2、みりん大2、味噌大1につけて下味をつけた後、
白ごまを全体にまぶして焼きます。

子供用の魚は、2~4個に分けて焼いてあげると、食べやすくなりますよ。






日曜日の献立:アスパラガスのリゾット

  • 【主食】アスパラガスのリゾット
     (米、グリーンアスパラ、玉ねぎ、ベーコン、粉チーズ)
  • 【副菜】コーンサラダ(コーン、きゅうり、レタス)
  • 【汁もの】アサリのスープ(玉ねぎ、あさり、あさつき)


リゾットに使うアスパラガスは、
根っこに近い部分の皮をピーラーで剥いて、芯の部分は1~2cmくらいに切り、
穂先は長めに残して、最後に上に載せると、彩りが良くなります♪

最後に、パルメザンチーズなどの粉状のチーズをお好みでかけると、
より風味が出て美味しくなりますよ。


スープのあさりは、子供用の器には、
殻を取って中身だけを入れてあげてくださいね(^^)


【 PR 広告 】





この記事がお役にたてましたら、ぜひ いいね!をお願いします(^^)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

季節のおすすめ特集

おすすめの特集記事

Facebook ページができました!

アーカイブ