日焼け止めの落とし方!赤ちゃんの顔もこれでスッキリ!

しっかり日焼け止めは塗ったし、紫外線対策はバッチリ!
無事にお出かけから帰宅し、やるべきことといえば・・

日焼け止めを落とすこと!

赤ちゃんは寝た状態だし、特に顔に塗った日焼け止めを落とすのは、
至難の業ですよね(>_<) 
水でジャブジャブ洗うわけにもいかないし・・

日焼け止めは、肌に残るとトラブルの原因になるので、
しっかり落としてあげないといけません。


そこで今回は、
赤ちゃんの日焼け止めを簡単に、かつ、しっかり落とす方法を紹介したいと思います。
赤ちゃんが寝ころんだ状態で、できますよ~♪



スポンサードリンク




日焼け止めの落とし方!赤ちゃんの顔もこれでスッキリ!

  1. まずお湯で濡らして軽く絞ったタオルで、赤ちゃんの顔を軽く拭きます。
  2. これは、肌に湿り気をもたせて、日焼け止めを落としやすくするためです。
    タオルは、少し水気が残っているくらいが、やりやすいですよ。




  3. 石けん(ベビーせっけんがオススメ!)を泡立てネットで泡立て、
    赤ちゃんのおでこ、鼻の頭、両ほっぺに泡をのせて、やさしくクルクルなでます。
  4. 石けんは、目に入るとしみるので、気を付けて!




  5. お湯で濡らして固く絞ったタオル(ガーゼでもOK)で、赤ちゃんの顔についた泡を、やさしく拭き取ります。
  6. 目の周りは皮膚が薄いので、とくに優しく。
    しっかり泡が落ちるまで、タオルを洗って拭いてあげてくださいね。




  7. 最後に、ベビーオイル、またはベビークリームで、保湿してあげます。


146040



クレンジングシートを使うのはどう?

ベビー用のクレンジングシート、というのが市販されていますね。
これは拭き取るだけで手軽なうえに、
日焼け止めもよく落ちるので、とっても便利!


なんですが・・・・


肌への刺激が強いので、あまりおすすめできません。
肌の保湿成分まで奪って、乾燥や肌荒れを起こすことがあるのです。


何を隠そう、この私が、苦い経験をしました・・・(^^ゞ


子供が生後半年頃、お友達のおうちにお泊りに行ったのですが、
バスルームにあった、ベビー用のクレンジングシートを、
使わせてもらったことがあります。(もちろん、ちゃんと聞いてからですよっ!)


日焼け止めがスルッと落ちて、その時はものすごく感動したのですが、
寝る前に子供の肌を見たら、頬とおでこが乾燥して白い粉が吹いていて、ビックリ!!


うちの子は、特に敏感肌でなく、乾燥とも無縁だったのですが、
それでも、ここまで乾燥するくらいですので、
肌の弱い子は、気を付けた方がいいと思います。


ちなみに、お友達は、
クレンジングシートで日焼け止めを落とした日は、
特に保湿ケアをしっかりしているそうです。




さいごに

いかがでしたか?

赤ちゃんが泣いているときは、洗顔はかなり大変なので、
なるべく機嫌がいいときにすることを、おすすめします(;´∀`)


紫外線対策は、日焼け止めをしっかり落とすところまで。

ぜひ、今回紹介した方法を試してみてくださいね!



スポンサードリンク


この記事がお役にたてましたら、ぜひ いいね!をお願いします(^^)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

季節のおすすめ特集

おすすめの特集記事

Facebook ページができました!

アーカイブ