2歳児の夕食献立~夏バテしにくい体作りメニュー!

猛暑が落ち着いて、ちょっと過ごしやすくなってきたかな~と思ったら、
また気温が一気に上がったり(+_+)

夏の終わりは、涼しい日と暑い日の温度差が大きいこともあって、
体がだるくなったり、疲れやすくなりますよね。


そんな時に、食欲に任せて冷たいものばかり食べていたり、単品食べをしていると、
体が冷えたり栄養バランスが崩れて、
本格的に気温が下がり始める頃に、一気に体調を崩してしまうことに・・・。


丈夫な体づくりは、食事から!
今回は、残暑がまだまだ厳しい毎日でも美味しく食べられる献立1週間です♪


  • 月曜日:豚肉の甘酢あんかけ
  • 火曜日:夏野菜のラタトゥイユ
  • 水曜日:夏野菜スパゲティ
  • 木曜日:そうめんチャンプル
  • 金曜日:麻婆春雨
  • 土曜日:白身魚のグリル焼き
  • 日曜日:冷製トマトパスタ



スポンサードリンク




2歳児の夕食献立~夏バテしにくい体作りメニュー!

月曜日の献立:豚肉の甘酢あんかけ

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】豚肉の甘酢あんかけ
     (豚肩ロース薄切り、たまねぎ、にんじん、パプリカ、しいたけ)
  • 【副菜】水菜とハムのサラダ
  • 【汁もの】味噌汁


豚肉の甘酢あんかけ
フライパンに油をひき、豚肉と野菜を炒めます。
お肉に火が通ったら、甘酢あんで絡めて完成!

甘酢あんを手作りする場合は、
小鍋に鶏がらスープ(顆粒鶏がらスープ小さじ1を湯1カップで溶く)、砂糖大さじ3、酢大さじ3、しょうゆ大さじ1を入れて火にかけて、煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつけて、完成!

もし酸っぱいのが苦手なら、酢の量を減らして調整してくださいね。





火曜日の献立:夏野菜のラタトゥイユ

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】ラタトゥイユ (玉ねぎ、なすび、ズッキーニ、パプリカ、トマト)
  • 【副菜】きゅうりのサラダ
  • 【汁もの】とうもろこしのスープ (たまねぎ、とうもろこし)



ラタトゥイユ
トマトは湯むきをして、野菜を食べやすい大きさに切ります。
大きさをそろえておくと、火の通りが均一になります☆

鍋にオリーブオイルを入れて熱し、トマト以外の野菜を入れ、だいたい火が通ったらトマトを入れて、塩・こしょうで味付け。
蓋をして、中火で15分ほど煮込んだら完成!
味が物足りない場合は、最後にしょうゆを少しいれると風味が出ます♪

※たくさん作って、残りを翌日の夏野菜スパゲティに使います。



とうもろこしのスープ
ボウルを用意し、とうもろこし部分を包丁でこそげとります。
鍋にオリーブオイルを少し入れて、みじんぎりにした玉ねぎととうもろこしを炒め、
水と洋風ブイヨンを入れて、火が通るまで煮ます。

いったん火からおろし、
ブレンダーにかけて、とうもろこしの形が完全になくなったら、ザルで裏ごし。
(仕上がりの舌触りが断然よくなります!!!)

もう一度火にかけ、塩・こしょうで味を整えて完成♪






水曜日の献立:夏野菜スパゲティ

  • 【主食】夏野菜スパゲティ (前日の夏野菜のラタトゥイユの残り)
  • 【副菜】アボカドサラダ (アボカド、水菜、ゆで卵、ベーコン)
  • 【汁もの】じゃがいものスープ (たまねぎ、じゃがいも)


前日に作ったラタトゥイユの残りを、スパゲティソースとして使う超時短料理!
でも、2日目のラタトゥイユは味が馴染んでいるので、
追加の味付けなしで、十分美味しいスパゲティソースになるんです♪


じゃがいものスープ
皮をむいたじゃがいもと玉ねぎを小さく切り、オリーブオイルを熱した鍋で炒める。
軽く火が通ったら、水と洋風ブイヨンを入れて、弱火でアクをとりながら煮込みます。

いったん火からおろし、
ブレンダーにかけて、野菜の形が完全になくなったら、ザルで裏ごし。

再度火にかけて、塩・こしょうで味を整えて完成です。






木曜日の献立:そうめんチャンプル

  • 【主食】そうめんチャンプル
     (そうめん、ツナ缶、にんじん、白菜、卵、きざみねぎ)
  • 【副菜】トマト冷奴 (豆腐、トマト)
  • 【副菜2】納豆


そうめんチャンプル
そうめんは、袋のゆで時間よりも1分早く取り上げて、冷水でよく洗ってぬめりを取ります。

フライパンにサラダ油を熱して、油をきったツナ缶、野菜を炒め、
溶き卵でとじたら、そうめんを入れてよく混ぜ合わせます。
塩・こしょう、めんつゆで味付けして完成♪






金曜日の献立:麻婆春雨

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】麻婆春雨 (春雨、牛肉ミンチ、にんじん、エリンギ、豆腐、長ねぎ)
  • 【副菜】冷やしなす (なすび、しょうが、かつおぶし)
  • 【汁もの】中華スープ (たまねぎ、白菜、卵)


麻婆春雨
フライパンに油を熱したら、長ねぎ、にんにく、しょうがを入れて炒め、
香りが出たらひき肉を加えて炒めます。
お肉に火が通ったら、酒大さじ1をふり入れ、豆板醤小さじ1を加えます。

食べやすい大きさに切った野菜を入れ、
鶏がらスープ2カップ、しょうゆ大さじ6、砂糖大さじ1/2を入れてよく混ぜたら、春雨を加えて煮立てる。

水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げにごま油をふって完成!
子供に辛さが心配な場合は、豆板醤ナシで作ってもOKです。



冷やしなす
フライパンに多めの油を敷いてあたため、
なすびを切ったそばから、どんどんフライパンに入れていきます。
(なすびは、切ってしばらくすると色が変わるので手早く!)

なすを中火で両面とも焼き色がしっかりつくまで、じっくり焼きます。
この間に、めんつゆにすりおろしショウガをいれておきます。

焼きあがったなすをめんつゆに入れて、ラップをして食べる直前まで冷蔵庫へ。
食べるときにかつおぶしを載せると、風味が出て超美味しいです♪





土曜日の献立:白身魚のグリル焼き

  • 【主食】ご飯
  • 【主菜】白身魚のグリル焼き (たら、ホタテ貝柱、たまねぎ、しめじ)
  • 【副菜】いんげんの胡麻和え
  • 【副菜2】ポテトサラダ (じゃがいも、ハム、きゅうり、コーン)
  • 【汁もの】味噌汁



白身魚のグリル焼き
たらは皮目に切り込みを入れ、ホタテ貝柱は串にさして、それぞれ塩・こしょう。
たまねぎは輪切りに、しめじはほぐして、塩・こしょう。

ボールに少量のオリーブオイルを入れ、それぞれ材料を絡めたら、
両面焼きグリルでしっかり焼き目がつくまで焼きます(水なしでOK)。






日曜日の献立:冷製トマトパスタ

  • 【主食】冷製トマトパスタ (トマト、にんにく、バジル)
  • 【副菜】ジャーマンポテト (じゃがいも、ベーコン)
  • 【汁もの】キャベツの洋風スープ (キャベツ、ねぎ)


冷製トマトパスタ
スパゲティは、袋の表示より1分早めに鍋からあげて、冷水で締めます。
トマトは湯むきして、角切りに切る。

トマト、にんにく、オリーブオイル、塩をブレンダーにかけて味を確かめたら、
冷水で締めたパスタと絡めます。
お皿に盛ったら、ちぎったバジルを散らせて完成!

食べるときにめんつゆを少しかけると、また違った風味が出てオススメです♪


ジャーマンポテト
じゃがいもを皮ごと茹で、冷めたら皮を剥いて食べやすい大きさに切ります。
フライパンでベーコンをカリカリになるまで炒め、キッチンペーパーで余計な脂分を取っておきます。
別のフライパンにバターを熱し、じゃがいもがカリカリになるまで炒めたらベーコンと混ぜ、
塩・こしょうで味を調えて完成!


【 PR 広告 】





この記事がお役にたてましたら、ぜひ いいね!をお願いします(^^)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

季節のおすすめ特集

おすすめの特集記事

Facebook ページができました!

アーカイブ